MUP生が踏み出した挑戦

MUP START-UP

MUPがどう変えた?
MUPが出資したプロジェクト
MUPのウサギクラスではインプットをアウトプットするまでがアウトプットだという概念を持っています。そのため多くの情熱と、冷静な計画に対しては即投資を惜しみません。それがそもそもで竹花の目指すMUPの目的だからです。またさらにMUPで売り上げた売り上げは全てMUPとして利益計上されウサギクラスに配当金として戻る「株主体験」の仕組みもカリキュラム化されています。【詳細はこちら
MUP生の中からオーナー志望者を募り一人一万円をクラファンし作った渋谷一等地に構えるオーナー制ルーフトップカフェバー。 大阪の高級イタリアンでの経験を生かし「自分のお店を持ちたい」という挑戦を取った。MUP生からのMUP オーナーもまだまだ募集中!
渋谷一等地にリラックスワーキングスペースとしてオープンした1階のMUP生のためのカフェ。MUPのオーナー制度で一人一万円をクラウドファンディングし完成したおしゃれスペース。その運営を任されている佐藤さん(27)は現在バリスタ世界一を目指し日々猛特訓中(笑)
本場ハワイにて伝統マッサージのロミロミ資格を習得し帰国。自身のサロンをもつためにアルバイトをしながら経営を学ぶためMUPに入学。現在MUPから出資を受け渋谷駅南口徒歩3分の一等地に高級エステ、さらにネイルやフェイシャルスパまで運営を拡大。
独立を目指し美容師をオーストラリアで経験。その後美容師スキルだけではなく経営スキルを学ぶためにMUPに入学。現在MUPから出資を受け千駄ヶ谷でプライベートサロンを運営。月に140万以上の売り上げを一人であげている。
第2回のMUPの虎に参加したが撃沈。竹花からのFBを基に改善を重ねて、第3回で過去最高の1000万円の出資を勝ち取るリベンジを果たした。フィットネス業界のTR器具が異常に高いことに一生を投じる、ジムの器具販売をメインとした無人ジムを展開していく。
MUP開校当初からウサギクラスで学んでいた、株式会社BACE代表の山下大輔さん(27)。元美容師でありながら、『​与える者のエースになる』というミッションの元、防水工事会社を起業。現在は竹花の自宅のリフォームにも携わる。
自身の保育士としての経験から、業界の不である採用問題について定義。MUPコミュニティも活用しての人材紹介事業をプレゼン。出さない理由はないが、成果で判断するとして500万円の投資を勝ち取った。