• MUP運営事務局

申込み前【確認必須】

更新日:2020年11月5日

よりご希望に沿ったHPを作成する為に、必要事項を事前に確認します。 お申し込みフォームに入ったら疑問だらけ!なんてことのないように、事前にフォームをのぞいてみましょう。 〈特に詳細の希望が無い場合〉 弊社よりデザイン性を重視したものでご提供をさせて頂きますが、初期修正に関しましては一度限りの5箇所までとなりまして大幅な修正はできませんので予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 詳しくはこちら【修正はどこまでできる?】に記載がございますので、ご確認ください。 メニュー項目で、業種によっては必要のないものがあるかもしれません。 その場合は『必要なし』とご記載いただけますようお願い致します。 ❶参考になる他者HP ❷HPのトップにくる文字 ❸メニュー項目 ⑴Concept−コンセプト ⑵About−企業・店舗について ⑶Service−なんのサービス? ⑷Price−料金 ⑸ News−店舗からのお知らせ ❹スタッフ紹介・代表挨拶 ❺予約フォームについて ❻店舗の情報 ❼希望ドメイン ❽ロゴ ❾画像の添付 ❿動画 このフォーラムでは、上記10点について解説していきます。

❶参考になる他者HP

イメージをより共有する為に参考になりそうな他者のHP探してみましょう。 URLの貼り付けが可能です。 そして、そのサイトのどこに魅力を感じたのか。 例えば、『英字を使用したクールなデザインにしてほしい』 『動画を使用した動きのあるデザインを希望』 『商品の箇所は既存HPURLを結んでほしい』など、1つで構いませんのでイメージを広げてみましょう。


❷HPのトップにくる文字


HPのトップにくる文字で印象は変わります。 企業名や店舗名でも構いませんが、HP訪れた人への問いかけがのようなキャッチコピーが良いでしょう。 フォームにご記載の際は日本語でも英語でも構いませんが、基本的に英語での表記となります。 AIでの制作となる為、キャッチコピーの場合必ずしも記載していただいた文字とは限りませんので予めご了承ください。


❸メニュー項目


メニュー項目に関しましては、全てお客様へお伝えするつもりで文章をご記載ください。 全て記載必須項目となりますので、予めご確認ください。 ⑴ Concept−コンセプト 企業・店舗のコンセプトを記載します。 日々掲げていなくとも、事業を起こす際に考えたことがあるかと思います。 今一度文字におこしてみてください。 例:『どんな女性でも綺麗になれる』 『視覚で感動を与える創作和食』 ⑵ About−企業・店舗について 企業・店舗のプッシュしたいお客様へのアピールポイントはここ! といった気持ちで考えてみると良いでしょう。 例:『経験豊富でカラダを変えるプロフェッショナルなスタッフがあなたのお悩みを解決!』 『設立3年、お客様のお声を第一にカットの技術を磨き上げてきました。』 ⑶ Service−なんのサービス? お客様へご提供しているサービスを記載してください。 飲食店などの場合は『イタリアン料理の提供』等で構いませんが 『こんな珍しいサービスを提供している!』などございましたらご記載ください。 ⑷ Price−料金 商品の料金や料金をご記載ください。 必ず価格ごと詳細を分かりやすくご記載ください。 飲食店の場合は詳細というよりお勧めコースを1つ等で構いません。 お客様が足を運んで頂きやすいように価格を認知してもらいましょう。 ⑸ News−店舗からのお知らせ こちらは「はい」か「いいえ」での選択となります。 店舗から何かお知らせを掲示しておくことが可能です。無い時は「新しいNewsはありません」と出ています。 ただし、修正が月に一度しか行えないので、最短1ヶ月は掲示したままになります。 その後、保守修正の際に「お知らせを変更したい」や「削除してほしい」との申告がない限り、掲示したままとなります。 尚、お知らせ項目を追加で増やしていくことはできませんので、保守修正の際に随時文章の入れ替えという形になります。



❹スタッフ紹介・代表挨拶


役職・経歴や挨拶をご記載ください。 代表の挨拶だけでもありますと、お客様の信頼に繋がりますので是非ご提示ください。 文章の記載後画像を添付するページが出てきますが、必須項目ではありませんので必要であればご提示ください。 尚、複数いらっしゃる場合は必ず人物と文章が一致するよう画像の名前を人物名にしていただいたり分かるように明記していただけないと、反映できない場合がございますので今一度ご確認ください。 複数の画像をアップロードする場合はZipファイルにまとめてからご提示ください。



❺予約フォームについて