検索

MUPカレッジ単位取得について

最終更新: 10時間前

日本最大級のオンラインスクールMUPは「社会人の学校」として日々多くの挑戦が繰り広げられます。「おばあちゃんでもわかる」を基準とした講義を強みとし、世界トップクラスのビジネススキルを実際の経営者から学べる「言い訳ができない学びの環境」を提供しているビジネススクールです。今回は以下の5つについて説明していきます。


❶卒業証明の発行

❷単位取得方法と詳細 ❸単位取得期限について

❹落第や留年追試制度 ❺MUPの授業料について




卒業証明 (Diploma)の発行

行政や大手企業へのカリキュラムとしても採用されるMUPで、取得できる認定資格は以下の二つです。

❶M-BBA(MUP- Bachelor of Business Administration)

❷M-MBA(MUP- Master of Business Administration)

M-BBA

単位取得には「自身で事業計画を立て、論理的に事業を推進する能力を証明する」という認定基準があります。基礎財務管理、マーケティング、資料制作などハイレベルなビジネス能力の習得を目指します。

M-MBA

単位取得には「事業成長戦略を組織トップとなり推進でき進められる能力」となります。ビジネスプロフェッショナルとして既存ビジネスの成長拡大や、外部コンサルティング業務などで活躍できるスキルを基準としています。組織、事業を成長させる上での拡大戦略、成長戦略、また管理スキルを用いての推進能力や税務面での知識など幅広い能力の取得が可能です。



取得可能資格証明

MUP卒業認定基準は三つです ❶単位の取得 ❷アウトプット認定

❸全国卒業試験の合格

❶単位の取得 単位はWEEKLY動画の受講を1単位とします。週に一つ動画講義の視聴を行う必要があります。毎週のFBライブ講義はビジネス補助として行っておりますため単位には含まれません。単位とは学生ページに掲載しているWEEKLY動画のみとなります。


※M-BBAの取得後在学し続け79単位に達することで自動的にM-MBAの取得となります。切り替え手続きなどは不要です。

M-BBAの取得に必要な単位(55単位) Semester 1 (第一学期) 取得35単位(S1_week35)【入学約8ヶ月後】 Semester 2 (第2学期)

取得20単位(S2_week20)【入学約13ヶ月後】 M-MBAの取得に必要な単位(79単位)【入学から約19ヶ月】 マスタークラス (第一学期)

取得35単位(Week1-week24)【入学後約19ヶ月】

単位取得期限について

※各単位取得認定には動画視聴に加えアウトプット認定と卒業試験合格が必要です ❷アウトプット認定

❸全国卒業試験の合格


対象者:2021年卒業式に参加が可能な方は2021年2月1日時点に55単位、または79単位を受講した方となります。また、全国修了テストに参加するためには、WEEKLY動画問題全てに正答する必要があります。卒業式は半年に一度行いますのでタイミングがずれてしまった方も次回卒業式の参加は可能となります。 (以下スケジュールは2020年1月12日以前入学の方) ※それ以降入学の方は2021年夏期卒業式の参加となります。 ❶【アウトプット提出】

提出期限:2021年2月10日

上記期間までに、事業計画書のアウトプット成果物を提出していただきます。アウトプット成果物を提出していただくことで、卒業認定基準の1つである「アウトプット提出」を取得することができます。


❷【アウトプット評価会終了】

日程:2021年2月25日

提出いただいた事業計画書アウトプットを評価いたします。基準に達した方は修了試験場所の通知をします。


❸【全国修了テスト受講】

日程:2021年3月10日(予定)

基準は後に公開致しますが、全国各地でMUPの終了試験を実施いたします。


【東京ビッグサイト修了式(予定)】

日程:2021年3月25日

終了試験に合格した方のみで東京ビックサイト(仮)で修了式を実施いたします。

こちらではイベント中に修了証書を授与いたします。その後更なるレベルアップを目指す方はマスタークラスへの進学も可能です。また卒業後もビジネスプログラムの参加や、MUPコミュニティ参加を希望の方、また週次ライブなどの参加は可能ですので在籍し続けることももちろん可能です。(配当プログラムも対象です)

MUP卒業後について

MUPで卒業を行った方は起業という道を進む方もいる一方、MUPキャリアコンサルティングを通じてキャリアップのお手伝いも可能となります。また自身のアイデアをMUPでの起業プログラムに載せてMUPプロジェクトとして進めていくことも可能です。

落第や留年追試制度

2021年度は、3月25日に東京ビックサイト(仮決定)で修了式を実施いたします。

修了式にはMUPカレッジで定めた修了基準(❶動画受講による単位取得 ❷動画内容問題に全て正答 ❸アウトプット認定 ❹全国卒業試験の合格)が必須です。MUPカレッジでは実践方教育を目指しており、従来のインプット型ではなく、インプット&アウトプットの双方の実施が重要となります。アウトプット認定が不合格、また卒業試験に不合格だった方は半年ごとの再受講も可能となります。その場合テスト受講時点での在籍が必要となります。

MUPの授業料について

従来のカレッジは一括での高額な支払いが必要となる上、経営を教科書でしか学んで来なかった講師が行う「非実践的なカリキュラム」です。しかしMUPではオンラインという強みを活かすからこそトップクラスの現役経営者の知識を数万人に同クオリティで配信することが可能となります。さらに契約がない月々支払いでの受講が可能となるため、質が悪ければいつでも退学は可能となります。これはMUPがどれほどハイクオリティな教育システムであるかを証明する事業モデルでもあります。MUPではアウトプットに特化する実践型教育システムを行います。


MUPビジョンについて

MUP学生証について MUP生徒の起業や挑戦



33,750回の閲覧

竹花貴騎公式ページについて

運営はシンガポール法人MDS社が行います。
その他コミュニティ管理については各コミュニティにて
定める規約をご確認ください。

© All right reserved by Lim Inc. & 竹花財団

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon