検索

チェックリストM3WK2-1(EXCEL)

最終更新: 5日前

※このカリキュラムはM-BBA、M-MBA単位取得とは関係ありません。3ヶ月で個人で稼げるスキルを身に付けるためのカリキュラムです。


全体:カリキュラムの目的

”個人で営業提案できるようになる。”


MUPカレッジに入学してから3ヶ月間、このカリキュラムに沿ってインプットとアウトプットを繰り返していきます。


このカリキュラムを完了させると、個人で稼げるスキルを身に付けることができ、ご自身でクライアントに営業提案ができるようになります。


今月:カリキュラム内容

”ブランディング&発信スキルを身に付ける”


今月は、ご自身のブランディングを構築するために、SNSブログYouTubeHPの本格運用を始めていきます。


これらの環境は、インプットした内容をアウトプットする環境として活用できるので、継続していくことで「発信スキル(伝えるスキル)」も同時に身につくことができます。


今週:カリキュラムの内容

”EXCELスキル”


今週は、ビジネスを成功していく上で絶対必要になるEXCELスキルを身に付けていきます。EXCELは、PLBSを作成していくために必要なのはもちろん、顧客管理など様々な用途で使用することが可能です。MUP-TVで紹介されている関数を学んでみて、実際にアウトプットしていきましょう。


チェックリスト

  • DAY 1:計算式を使う

  • DAY 2:グラフを作成

  • DAY 3:テーブル作成

  • DAY 4:図形作成

  • DAY 5:関数を使ってみる

  • DAY 6:マクロ作成法

  • DAY 7:顧客データベース作成


DAY 1:計算式を使う

簡単な四則演算をおこなっていただきます。


エクセルが苦手な方は、簡単な作業からひとつひとつマスターしていきましょう。


計算のやり方は、以下の3通りあります。


・セル内に直接入力する

・セル参照で入力する

・オートSUMを使って計算する


具体的な方法については、MUP-TV(Excel編)をご覧ください。


習得したあとは、繰り返し復習して定着させてください。


DAY 2:グラフを作成する

エクセルを使って、「棒グラフ」「折れ線グラフ」「円グラフ」をそれぞれ制作していただきます。


エクセルを使用するにあたって外せないスキルですので、必ずマスターしてください。


グラフの作成自体は、エクセル内の「挿入」から簡単にできます。


しかし値の文字の大きさや、グラフの色の変更など、細かい作業ができると役に立ちます。


MUP-TV(Excel編)にて詳しく解説していますので、ご参照ください。


DAY 3:テーブルを作成する

DAY 3 では、表からテーブルを作成していただきます。


テーブルを作成しておくと、データを抽出したいときに便利です。例えば、並び替えや絞り込みなどができて、欲しい値をすぐに抽出することもできます。


試しにテーブルを作成して、データを抽出してみましょう。


具体的な方法については、MUP-TV(Excel編)をご参照ください。


DAY 4:図形を作成する

Excelで図形を作成してみましょう。


丸い図形四角い図形三角形など、作成できる図の幅は広いです。頂点を追加して、複雑な図形を作成することもできます。


ですが、パワーポイントなどでも図形をつかったりするので、今回はあまり凝った図形は扱いません。


簡単な図形を使って、フローチャートを作成できるようになるのが本日の目標です。


MUP-TV(Excel編)をみながら、確実に習得していきましょう。


DAY 5:関数を使ってみる

MUP-TV(Excel編)の動画で、いくつかの関数がでてきます。


・Importrange関数

・ARRAYFORMULA関数

・VLOOKUP関数

・INDEX関数

・MATCH関数

・IF関数

・UNIQUE関数

・COUNTIF関数

・RANK関数

・MAXIFS&MINIFS関数


あまり聴き慣れない関数があるかもしれません。


ですが、これら全ての関数を操れるようになると、より時間短縮ができ、効率よく作業することができるようになります。


それぞれの関数については、動画内で詳しく説明されていますので、ご参照ください。


DAY 6:マクロ作成法

エクセルでの作業を記録、自動実行してくれるのがマクロ作成法です。


マクロ作成ができると、同じ作業を繰り返しおこなう必要がなく、作業の大幅改善に役立ちます。


MUP-TV(Excel編)をみながら、実際に手を動かして習得してください。


DAY 7:顧客データベース作成

これまで学んだことを活用して、顧客データベースを作成してみましょう。


グラフについても学んでいますので、作成した値を、グラフで視覚的にわかりやすく表示してください。


チェックリストが全て完了したら・・・


活動報告書に記入しましょう

全てのチェックリストのアウトプットが完了したら、MUPサイト内の「活動報告書」に記入と更新をお願いいたします。

0回の閲覧

竹花貴騎公式ページについて

運営はシンガポール法人MDS社が行います。
その他コミュニティ管理については各コミュニティにて
定める規約をご確認ください。

© All right reserved by Lim Inc. & 竹花財団

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon