【積立金選挙制度】あなたの意志が形になります

MUPアプリに積立金選挙機能が追加されました! このフォーラムでは積立金選挙制度って何?どうやって使うの?という質問に答えると共に、当制度の目的について説明しております。


❶積立金選挙制度詳細

❷積立金選挙機能使い方

❸積立金選挙機能の目的


積立金制度詳細

当制度は、MUPからの投資によって生み出されたリターンを積立金として積み立て、その使用用途をMUP生全員が投票で決定していく制度です。 MUPは既に多くの生徒に出資をしております。「整体ジム」「美容院」「看護師派遣サービス」「ジム×ショールーム」など、MUPの虎で出資を獲得し事業を立ち上げた生徒が多く存在しています。そこで生み出された事業収益は、現在、MUP積立金として積み立てられています。この積立金選挙制度では、その積立金の使用用途を生徒の皆様に決定して頂きます。その決定方法は生徒一人一人による選挙になります!


積立金制度の使い方

積立金選挙制度は民主主義的に選挙によってプロジェクトを決定する機能となっております。 以下に操作方法をご案内しております。 ①生徒ログインページより学生ページに移動します。

②左上の三本線をタップします。 ③プルダウンより”積立金選挙”を選択します。 ④移動したページより各プロジェクトの詳細を確認できます。

⑤詳細確認、投票を行えます。

⑥投票の最終確認がありますので、OKで投票完了となります。

※プロジェクトは事前に行った生徒アンケートにより決定しております。 ⑦現在の積立金額、選挙の途中結果は随時リアルタイムに更新され、状況の確認を行えます。

⑧選挙の投票が終わりましたら結果発表まで今しばらくお待ちください。


積立金選挙制度の目的

MUPは、生徒が学び(インプット)、挑戦(アウトプット)し、それを他の生徒が支援する事で、事業拡大、売上向上し、更なるリターンが得られる。そういった一種の事業実践ができる次世代の学校です。生徒が挑戦し、出資を受け、仲間を集め、利益を積立、さらに出資をしていく。生徒一人一人が壮大な株式会社の株主になるイメージです。 MUPが行う投資はあくまでも生徒の実践の場を増やす事が目的です。そこから生まれる収益は全額を積立金とし、生徒の学びの環境の整備に生徒の皆さん自身で決定して頂きます。その為、MUP運営に利益が立つことはありません。このMUPカレッジは生徒の皆んなで作り上げていくものです。皆で協力し合い、その成功が連鎖し、また新たな成功に繋がる。そんな全員が学び合い、協力し合う事でシナジーを生み出し続けられる仕組みを整えています。あなたの挑戦が、あなたの行動が、あなたの一票がMUPカレッジには必要なのです。他人事ではなく、一人一人が一生徒として所属しているこの学校を自らの意志で変化させていきましょう! さあ、あなたは何に投票しますか?より一層学び狂える環境を皆んなで作っていきましょう! 【MUPアプリをダウンロード】 ▪︎iOS版のMUPアプリインストールはこちら

▪︎Android版のMUPアプリインストールはこちら

582回の閲覧

竹花貴騎公式ページについて

当サイト、サービスの運営はシンガポール法人MDS社が行います。
その他コミュニティ管理については各コミュニティにて
定める規約をご確認ください。

© All right reserved by Lim Consulting,Inc. & 竹花財団

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon