Search

【マジで凄すぎ!?】MUPアプリ開発機能説明

Updated: Mar 21

さぁ、現在MUPウェブサービスのBETA版の機能概要が固まりました。MUPの強みは何と言っても優秀な開発チームMDSのサポートがある事です。そのため他のオンラインスクールなどとは違い圧倒的にワクワクと共に学びの提供が可能です。

通常開発はウェブサービス→アプリという流れで行いますのでまずはウェブサービスに特化しております。


❶MUPアプリの目的

❷MUPアプリの機能

❸MUPアプリが創る未来

MUPアプリの目的

MUPはすでにゾウさんクラスで10,000人、うさぎさんクラスで1,200人となっており、学びに集まる情熱的な社会人のための学校となっております。しかしオンラインスクールの多くは講師からの一方通行で授業のアウトプットを行う詰め込み型でした。そのため実践機会がなく深いインプットができないと言う課題がありました。しかしMUPの教育は「インプットをアウトプットするまでがインプット」です。

しかし、アウトプットをするには様々なスキルが必要です。例えば「飲食店をはじめて見たい!」という事は、シェアレストランサービスなどで誰でも週末だけ経営などのサービスは多くあります。しかし、それを行うためにはメニューを作成したり、HPを作ったりと様々な付随項目が出てきます。そんな時に「こんなことできる人いない?」「一緒にやろう!」をすぐに見つけ、始められるアウトプットの支援が必要だと感じています。生徒同士が横でつながり新しいプロジェクトや、挑戦をしていく機会をスマホ一つで実現することがアプリ開発の目的です。(その他すごい機能をたくさんリリース予定ですので興味があったら以下も見て見てください。約2分)

アプリ機能概要

-学生証明書ページ

MUPゾウさんクラス、うさぎさんクラス全員が学生証を発行できます。登録内容によって学生ごとにイベント招待が来たり、またはMUP限定イベントなどの参加時にご提示いただくものとなります。ここにはプロフィールなどの基本情報を設定したりすることができます。例えば自分のスキルや職業、また地域などを登録すると他の生徒からコンタクト依頼が来ることがあります。

-コンタクト申請

実際に登録したコンタクト情報は、ご自身で公開したい連絡方法を選択できます。LINEやメールアドレスなどご希望の連絡方法を選択して申請の許可や公開をしてください。またMUPでは恋愛目的やMLMやネズミ講などの招待を一切禁止しています。そういった迷惑行為は全て報告してください。

-週次動画配信

今まで週次でメール動画マガジンで送付していた動画が今後はアプリ内で閲覧することが可能になります。(※今まで通り登録日から7日間隔で閲覧可能になる規定は変わりません)またゾウさんクラスの方は通常通り一般動画を閲覧可能です。またウサギクラスの方のみアクセス可能なMUP-TVには、木曜日のライブ動画保存、また竹花以外でも専門家毎の動画、さらには一般では途中までしか見れないMUP動画のフルバージョンが閲覧可能です。思い教科書を持ち歩かなくてもこのアプリ一つで全ての予習・復習が可能です。

-他人評価機能

実際に会ったり、オンラインMTGをしたりしてプロジェクトやイベントを進めたりした学生は、学生同士で評価をすることが可能です。評価を受けることでMUPの活発化への貢献として以下に説明するMUP運営の報酬分配プログラムへ反映されます。(※不正の評価を行なった場合はその限りではありません)

-報酬分配要件

MUPのビジョンでも説明した通り、MUPではアウトプットをする人を全力で応援すると言う規定があります。例えばMUP生が日々インプットした事を活かすために「新時代のカフェをひらきたい!」「アプリ制作会社を作りたい!」「婚活イベントをやって見たい!」など様々な挑戦をぶつけられる場(マネーの虎)が月に一回あります。イベントページを参照。そこで起案をし、資本投資、技術提供などが必要な場合は運営事務局は全力で支援します。そしてそこであげた収益はなんと、MUP生(ウサギクラス)の報酬として振り込まれます。(2020年2月頃リリース予定)。そもそもで、MUPの学校事業での短期的なお金儲けを考えてはいません。生徒を育て、投資をする長期的視野を竹花自身は描いています。実際にMUPカフェやラウンジの60%以上(約2500万円)は竹花自身がMUPに投資をしています。

その報酬額はMUPアプリ上から、現在どんなプロジェクトにどれだけMUPが支援をしているのか、そしてどれだけの売上やコストがあるのかなど財務諸表の見方のアウトプットや「経営」を実践で学んでいただきます。詳細は2020年ビジョンをご覧ください。

もちろん入学間もないウサギ生長期在籍のウサギ生、または行動しない生徒行動している生徒(MUP評価機能)などによって報酬計算を分けるようにシステムアルゴリズムを組みます。簡単に言えば、MUP生が学んで(インプット)、多くの人が挑戦(アウトプット)をし、それを他のウサギみんなで支援(評価機能)をする事で、事業が拡大し売り上げが上がり、さらにリターンが得られる。という一種の事業実戦ができる次世代学校を創ろうと考えています。しかもこれは遠い未来ではなく、あと数ヶ月、または数週間で実現することです。

MUPアプリが創る未来

最後に、現時代では会社だけが自分の人生の柱だと考えている人はとても危険です。だからこそ多くの人が危機感を感じ日々学びに時間を使っています。しかし問題は「学んで終わり」と言うことです。それでは一生が「学んで終わり」。このMUPはMUP生の人生の「もう一本の柱」になれる学校だと信じて日々打ち込んでいます。ぜひワクワクを止めない人生をこのプラットフォームを存分に活用して創り上げていきましょう。 すでにMUPでは様々なイベントや企画を計画しています。もう本当にワクワクだらけです。 最新情報はこちら



9,366 views

竹花貴騎公式ページについて

運営は香港法人MDS社が行います。
その他コミュニティ管理については各コミュニティにて
定める規約をご確認ください。

© All right reserved by Lim Inc. & 竹花財団

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon