【活用事例紹介〜YouTube活用で年商2倍に?】

最終更新: 11月6日

ここでは以下の流れでYouTubeを本業に活用した事例について紹介させて頂きます。 ❶YouTubeでは質が重要 ❷活用事例紹介 ❸YouTubeを利用して効率よく集客を



❶YouTubeでは質が重要


YouTubeで成果を出すにはお金をかけることよりも、質を重視することの方が成果や収益につながります。 お金をかけた方が成果を出せるサービス例として、食べログやホットペッパーがあります。ご存知かもしれませんが、検索して上位に表示されるのは大手チェーン店です。お金のある大手が有利です。


一方YouTubeでは、質を重視した方が成果につながります。 例えばLimスタートアップラボ所属の美容整体師川島が一般人でありながら、 登録者数62万人を超えており、大きな集客効果をもたらしています。発信するコンテンツに広告費などコストを多くかけた訳ではありません。質にこだわり続けた事がこの結果に結びついたのです。 ※現在、美容整体の相場価格の約2倍、1万円という高価格でありながら予約は2ヶ月待ちです。 つまり、今の時代お金をかければかけるほど効率良い集客ができるというわけではありません。YouTubeは資金力が全てではない為、全ての人や企業にチャンスがあります。



❷活用事例紹介


YouTubeが本業の収益を増やした実例をご紹介します。 Limスタートアップラボ代表竹花貴騎のYouTubeチャンネルではLim独自の施策を導入し、狙った層にリーチしたことで多くの集客に成功しました。以下が実績です。

・施策導入から5ヶ月でYouTube登録者数10万人。 ・MUP事業のクライアントの90%はYouTubeで獲得。←月商1.08億円達成 ・年商に換算すると合計41億円の売上増加。←昨年対比約2倍 ※これらの実績は全てYouTubeからの流入です。

このように、YouTubeを活用すると新たな顧客を獲得する事ができ、本業の収益増加につながるのです。



❸YouTubeを利用して効率よく集客を


YouTubeは強力な広報として効率よく人を集めてくれます。 YouTubeは最もユーザー数が多いSNSです。TwitterでもInstagramでもありません。 しかしYouTubeは他のSNSと比べて運用難易度が高く、結果に結びついていない事が多いです。 YouTubeというチャンスが目の前にありながら、他の広告掲載に無駄にコストをかけている方が多くいます。 今かけている広告販促費を全てYouTube運用に投じる方が圧倒的に効果が出ます。 あなたの本業のビジネスにとって真に価値のあるYouTubeアカウントを作って運用すると、時間もお金も無駄にせず集客する事につながります。 最小限のコストで最大限の集客をする方法、YouTube運用にその答えがあります。

YouTube丸投げ運用サービスのお申し込みは【こちら


お問い合わせはAIチャットまで


ご不明点に関しましては、93%解決するAIチャットが対応いたします 以下の画像内のQRコードをお手持ちのスマートフォンのカメラで読み込むとご利用いただけます。 チャットの詳しい使い方はこちらをご覧ください。

30回の閲覧

竹花貴騎公式ページについて

当サイト、サービスの運営はシンガポール法人MDS社が行います。
その他コミュニティ管理については各コミュニティにて
定める規約をご確認ください。

© All right reserved by Lim Consulting,Inc. & 竹花財団

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon