【新規契約の流れ】

最終更新: 2020年11月5日

こちらではYouTube丸投げ運用プラン新規契約の流れについて説明いたします。 ❶メディア戦略プラン、スケジュール案確定 ❷GMO電子印鑑Agree、銀行振り込み ❸入金確認後、正式スケジュール確定 ❹撮影開始



❶メディア戦略プラン、スケジュール案確定


お申込みフォームから申込後1週間以内に担当より連絡いたします。その際にオンラインミーティングにてYouTube運用をはじめとするSNS運用、動画の企画立案や契約後の日程調整を進めていきます。



❷GMO電子印鑑Agree、銀行振り込み


GMO電子印鑑Agreeというサービスを使って電子契約を交わした後、Limスタートアップラボの銀行口座に入金して頂きます。 ※電子契約を用いて契約を交わすと、印紙税がかからない、契約書管理のコスト削減といったメリットがあります。 (ご不明点はGMO電子印鑑Agreeのお問い合わせフォームにお願いいたします。)



❸入金確認後、正式スケジュール/企画確定


お客様のご入金を確認次第、契約後の正式なスケジュール調整と企画構築を進めていきます。



❹撮影開始


作成した企画書をもとに撮影を開始します。撮影は合計12本の動画を4回〜5回に分けて撮影します。期間は約2ヶ月から2ヶ月半程度で完了します。

YouTube丸投げ運用プランのお申し込みはこちら YouTube丸投げ運用サービスの詳細についてはこちら



お問い合わせはAIチャットまで

ご不明点に関しましては、93%解決するAIチャットが対応いたします 以下の画像内のQRコードをお手持ちのスマートフォンのカメラで読み込むとご利用いただけます。 AIの詳しい使い方はこちらをご覧ください。

53回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

MUP公式ページについて

特商法の記載はこちら​ 

個人情報取扱規約はこちら

© All right reserved by MDS 2021

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon